ICIについて

設立趣旨

本会は、平成26年8月30日に設立総会を開催し、第一回総会を平成27年4月に開催した。口腔機能が損なわれた患者に対してインプラントを中心とした口腔機能の回復と高次治療の発展に邁進しなければいけない。このためには優秀なインプラント医の育成に努めることを最大の事業とする。また、会員はこれに尽力し県民から愛される研究会を築き上げなければいけない。さらに未来永劫、若手歯科医師の教育に寄与すべしとする。

 

目的

当研究会は、口腔顎顔面領域におけるインプラント療法および口腔・咀嚼機能の基礎的並びに臨床的研究を推進する。また、この領域における口腔顎顔面外科を基盤とした正しいインプラントの知識と県民から信頼される良質な治療の普及を図り、もって学術の発展と口腔機能の回復による県民の健康増進に寄与することを目的とし、次の事業を行う。

 

事業

総会講演会、定期講演会およびインプラント適塾の開催
総会は特別講演会を含み毎年年度末の3月に開催する。夏には葉月アカデミックセミナーとして講師を招聘する。また、若手の育成のためインプラント適塾を毎月開催する。以下は活動の詳細を列記する。

(1)全国的な学術大会、研究会、講習会等への出席開催
(2)インプラント専門医の育成及びその認定
(3)国内外の関係諸団体との連携及び交流事業
(4)毎月第3火曜日の20時から21時30分までのインプラント適塾を開催
(5)若手インプラント臨床医の育成を目的に本会から研修期間への紹介
(6)インプラントに精通した歯科技工士および歯科衛生士の育成

 

ICI役員

会長: 室木俊美
副会長: 今井博人
副会長: 茶谷修平
専務理事: 喜多裕之
顧問: 中川清昌
理事(会計): 海本茂光
理事: 高橋義昭
理事(歯科衛生部門): 岩倉准子
理事(歯科技工士部門): 高倉洋一
理事(歯科技工士部門): 福田達也
監事: 斉木康正
渉外担当(北陸口腔インプラント治療懇話会 茶谷修平

 

会則 

会則の詳細へはこちら.pdfよりお進みください。 

 

.jpg 

ご質問やICI入会に関しての
お問い合わせは
076-224-1222